桃 ピンク


ピンクは柔らかな温もりや優しさ、慈しみの気持ちが湧いてくる色で、人を優しく力づけて若々しさをもたらしてくれます。
また、いらだった神経を鎮める効果があるので、病院の内装や看護士の制服にも用いられています。
子宮の内壁を象徴するピンクは、女性ホルモンの分泌を盛んにする働きがあり、女性らしくなりたいときや、婦人科系のトラブルにも効果があります。
ピンク色の花をよく目のつくところに飾り眺めていると、女性らしさと、若々しさを保つことが出来ます。

自分をいたわる気持ちになり、幸せを感じることができるカラーなので、深く落ち込んだ時や自分を好きになれない人にもオススメです。

風水では、寝室が北の場合には、ピンクのプリザーブドフラワーを飾るのがおススメ。
優しい気持ちと 女性ホルモンの分泌を促進させる相乗効果で、恋愛運アップ。
すでに結婚している場合は、相手を思いやる気持ちが高まり、信頼の固い絆で結ばれるでしょう。

ピンクのプリザーブドフラワーアレンジ はこちら 

オレンジ ブラウン

Copyright (C) 2003-2011 L'Ciel. All Rights Reserved.